スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

曲をつくる2

 2010-05-31
おじさんはプロの作曲家ではないので
完全な譜面にして『 はい、これです。』
という作り方はしない。

いろいろな方法で曲をつくりあげていくんだけど

たとえば笛(メロディー)だけの音符だったり
音符も♪記号だけじゃなく
|し ー ー ー |●どしーどーしー|●どしーどーしー|
とかひらがなだったり、、、、

太鼓も場合によってはひらがなもありだけど。

昔からのお稽古、伝授の方法は音符は縦書きのカナ
あるいは直接口で教えるのがほとんどだったようだけど
でもやっぱり現代人には♪記号が一番いいんじゃないかな

譜面が読めない人はいっぱいいるけど
ある程度読めるようになるもんですよ!
要は小節の中でどんなリズムが展開されているか
それが理解出来てくるし
テンポのキープも出来るようになってくる。

特にすずめ囃子なんかは
鉦がしっかりメトロノームの役割をしているので
そういう意味では現代の音楽ともいえる。


ホワイトボード


おじさんはいつもこんなふうにホワイトボードに書いて
太鼓や笛の指導や曲落としをしている。
譜面とまではいかない、ただの音符だけの世界、これで充分だ!
いままでわからなかった人もちょっとの頑張りで
理解できるようになるよ (^-^)/


スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
MENU・カテゴリ
復興を目指して
            

最近の記事一覧
最近のコメント
月別アーカイブ
記事から探す

全記事表示リンク
最新トラックバック

リンク
ブロとも申請
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。